MENU

【現場監督の女子におすすめしたい】インスタ映えする被写体<動物編>

現場監督の仕事をしている女性の中には、ペットを飼っている人もいるでしょう。
ペットと一緒にいると、心が癒やされて明日もまた頑張ろうという気持ちになれます。
そんなペットの写真をインスタにアップするのもおすすめです。
また、ペットを飼っていない人も身近な動物を撮影してみるといいでしょう。

おすすめの動物

インスタに動物の写真をアップしている人の大半は犬か猫でしょう。
ペットとして犬や猫を飼っている人なら、たまたま上手に撮れた写真をインスタにアップする人も多いです。
普段はなかなか見せないちょっと変わった格好をしたときなど写真を撮ってアップすると、面白いので、フォロワーが増えるかもしれません。
犬や猫の他にウサギも被写体にするのにおすすめです。
ウサギは見た目が可愛らしいため、アップすれば大勢の人が見てくれるでしょう。
ウサギを飼っている人だけでなく、インスタで写真を見た人にも癒やしを与えてくれます。
ハリモグラやハムスターなども小さくて可愛らしいので、おすすめできる動物です。
ペットを飼っていない人でも、猫カフェなどで撮影した写真をインスタにアップする人は多いです。

どのように撮影するとインスタ映えしやすいか

動物は自然な状態で撮影しても可愛く撮れますが、リボンやマフラーなどを付けた状態で撮影してみると、さらに可愛らしくなるでしょう。
ペット用の洋服を着せたり靴を履かせてみたりするのもおすすめです。
洋服で季節感を出すこともできます。
靴は肉球を保護できるので、実用面でも役立つでしょう。
ペットの毛並みが乱れていると、なかなかしっくりくるように撮れず、インスタ映えしません。
そんなときにはブラッシングしてから撮影すると綺麗に写ります。
毛並みが綺麗になっただけでインスタ映えしやすくなるでしょう。
ブラッシングで抜けた毛の塊を隣に置いて撮影するのも面白いかもしれません。
また、1匹だけでなく、2匹や3匹一緒に写すのもおすすめです。
2匹や3匹の動物が一緒に同じ格好をしている写真なら、可愛いのに加えて面白く見えます。
「いいね」もたくさん付くでしょう。
外で撮影するときには、後ろの背景に花などがあるとより可愛らしく写ります。

インスタ映えする可愛い動物の写真でフォロワーを集めよう

動物は癒やしを与えてくれるので、インスタで動物の写真をアップするとたくさんの人が見てくれます。
「いいね」が付きやすく、フォロワーも増えるでしょう。
動物が面白い格好をしている写真もインスタ映えしやすいです。
ペットを飼っている人はぜひインスタ映えを狙った写真を撮ってみましょう。