MENU

【自分を支えてくれるあなたに】現場監督が冬にプロポーズ<デートコース編>

現場監督が彼女にプロポーズする際に、どんなデートコースにすればいいのか迷うでしょう。
自分にとっても彼女にとっても、一生の思い出になるプロポーズであるため、失敗は避けたいものです。
ここでは現場監督が冬にプロポーズする際におすすめのデートコースを紹介していきます。

非日常のロマンチックな雰囲気を演出するなら

冬にプロポーズするなら、夜景の綺麗な高級ホテルやレストランなどがおすすめです。
クリスマスが近くなると、綺麗なイルミネーションで彩られます。
ロマンチックな雰囲気でプロポーズに最適でしょう。
東京スカイツリーの天望回廊で夜景を眺めてから、スカイツリー内のレストランで食事をしてプロポーズするのがおすすめです。
天望回廊は地上450メートルの高さで、東京の街並みを一望できます。
これまでデートで行ったことのある場所を見つけて、一緒に眺めながら思い出を振り返るとプロポーズらしい雰囲気になるでしょう。
この場所でプロポーズ時に記念撮影をするカップルも多いです。
また、地上345メートルの展望デッキにある「Sky Restaurant 634」では、食事をしながら夜景を眺められます。
プロポーズをするカップルに人気の高いスポットです。
プロポーズを終えたら、スカイツリー近くの高級ホテルでお泊まりするとなお良いでしょう。

ナチュラルスタイルでプロポーズするなら

ロマンチックな雰囲気よりも、自然な雰囲気でプロポーズしたいのであれば、ドライブデートがおすすめです。
プロポーズというと、レストランやホテルをイメージするでしょう。
しかし、車の中でプロポーズする男性は意外と多いです。
車の中なら周囲の視線が気にならず、二人きりの空間でプロポーズできます。
デートコースは、初めてデートした場所や初めて出会った場所、思い出の場所などを一通り回るのがいいでしょう。
遊園地などでデートをした帰りに、特別な演出なしで車の中でプロポーズするのも良いかもしれません。
ただ、普段あまり通らない道を通る場合には、渋滞などに注意しましょう。
また、意外にも自宅でプロポーズする人も多いです。
自宅なら車の中以上に人目が気にならず、リラックスした状態でプロポーズできます。
デートをした後に自宅に寄ってもらい、さりげなくプロポーズするのが良いでしょう。

彼女の性格を考えてプロポーズの場所を選ぼう

プロポーズでロマンチックな雰囲気を出したいなら、夜景が見える場所を選ぶのがおすすめです。
特にスカイツリーはレストランやカフェもあり、近くにホテルも多いためプロポーズにピッタリでしょう。
また車の中や自宅でプロポーズをする人も意外と多いです。
彼女の性格をよく考えて、プロポーズの場所を選びましょう。